引越し業者 ペット可

急な引越しをペットと共に…

 

 

急な引越しだったため、引越し予算を余り用意できずにいたのですが、サカイ引越しセンターはわたしたちの予算に合わせたイロイロなコースがありとても感動しました。

 

本来、ネットで予約するものかとは思ったのですが

 

いろいろ確認したい事があり電話で予約した際も丁寧にわかりやすく説明して頂けて助かりました。

 

事前に当日の確認の為の電話連絡もいただけたので安心して引越し当日を迎えられました。

 

当日も梱包の際、丁寧に扱ってもらえて、一つ一つ「あれは?これは?」と聞いてくれて完全任せきりじゃない感じが嬉しかったです。

 

ペットがじゃれてしまった際も、お忙しいのにたくさん遊んでくれて会社だけでなく、こちらの会社で雇われてる方の人間性も本当に素晴らしく感動しっぱなしでした。

 

 

急な引越しをスムーズに行うポイント

 

引越し業者「ペット可」の所をピックアップ!

長く住んでいればいるほど、使わなくなっている物が家の中に実はあると思います。

 

そこでぜひみなさんにして頂きたいのが、断捨離です。

 

ダンボールなどに物を詰める際でもいつでもいいのですが、使うものと捨てるもの、分けておくと、新居での物の配置など、イメージしやすくなりますし、クローゼットや収納スペースに入れる物が格段に減るのでオススメです。

 

引越しや大掃除の際にされる方が多いみたいです。

 

要らない物まで詰めてしまうと、その分ダンボールの数も増えてしまいますし。

 

そして物を詰める際は玄関から一番遠いところにある物から始めましょう。

 

ダンボールに詰めて、を繰り返していると段々部屋が狭くなります。

 

その際にドア付近にダンボールを積み重ねて行ってしまうと、部屋から出れなくなります(笑)

 

結構ありがちで、やってしまうと後悔します。

 

引越し後体験談・急なアレルギー発生!?

 

 

ある時、最近鳩をよく見かけるなと思っていたらそのうち鳩がベランダに入って雨宿りしたり糞をしていくようになりました。

 

困ってご近所の方に聞いてみると、ご近所のあるお宅のベランダが全く使われていなく、そこに鳩が巣を作り出入りするようになってしまったそうです。

 

そうなると自然にやって来る鳩も増え、私だけではなく他にもたくさんの人が糞害に困るようになり苦情として原因のお宅に連絡されました。

 

ところが連絡されたはずがベランダを片付けている様子はほぼ見られず、少し置いてある物が移動した程度でした。

 

それからしばらくしても状況は変わらず逆に鳩アレルギーになってしまった方まで出てしまいました。

 

この事がきっかけになったのか自治会がしっかり動いてくれたようです。

 

 

 

とりあえずは個人個人で鳩が嫌がる物をベランダなどにしてみました。

 

最初は効果があるのですがそのうち鳩も慣れるのか効かなくなり、また別の物を使ってみるの繰返しでいたちごっこでした。

 

原因のお宅には自治会から何度か連絡があったようでやっとベランダが片付けられました。

 

もしこのままの状況が続くようであれば転居の話まで出ていたそうです。

 

私としてはそのベランダの掃除をされる日を教えてもらいたかったです。

 

鳩アレルギーになってしまったお宅と私の家は原因のお宅のすぐ近くだったので何も知らされなかったのは嫌でした。

 

潔癖ではないのですが小さい子供もいるのでアレルギーを引き起こしかねないと怖かったです。

 

今はベランダが片付けられる前ほどひどくはありませんが、まだ鳩が来ます。

 

鳩が来なくなるまではまだしばらくかかりそうです。

 

アート引越センター「おまかせパック基本コース」の体験談

 

家屋内が傷つかないように、要所要所で丁寧に養生してくれたのが印象的だった。

 

狭い路地の先の家に住んでおり、車が通る度に引越し用のトラックを移動させないといけないという面倒な作業条件だったが、真摯に対応してくれた。

 

また近所への引越しの挨拶の断りも業者さんの方で丁寧にやってくれたため、引越し作業での騒音などのトラブルもなかった。

 

荷物の運び込みの際階段が狭くて、解体組み立て不能のベッドの運び込みに時間がかかり、スタッフの方もたいへん苦労していたようだったが、それでも終始明るく元気良く、感じが良かった。

 

飼い犬にも親しみを持って接してくれたので、その部分でもとても好感が持てた。

 

ただ、犬自体は初めての相手だた為か緊張しているように見えた。

 

そこそこ吠えてしまったので、引越し前に見ていた犬のしつけマニュアルをもっと活用しておけばよかったと反省。

 

引越しでトラブルがあることも多いと聞いていたが、悪い部分もまったく見当たらず、このサービスを利用してよかったなあと思う気持ちが残った。

 

 

+α 梱包のポイント

 

引越し業者「ペット可」の所をピックアップ!

自分で梱包する場合、業者さんから詰め込み用のダンボールが届きしだい、作業は早めに始めるということ。

 

最後まで必要そうなもの以外は、その時に早めに梱包してしまったほうが、のちのち何らかのトラブルが生じた時も焦らずに住んでよかった。

 

梱包の際は、タオルや服、百円ショップ買ってきたエアーキャップ(プチプチ)や、古新聞などが、割れ物をしまう際に緩衝材として利用できるし、緩衝材をいれると実際ダンボールが運ばれる時に多少の衝撃があっても割る心配が少ないだろうという安心感があってよかった。

 

業者さんが用意してくれるダンボールには運び込む場所がかいてあったが、荷物の運び込みさきのほかに、簡単に箱の中身の内容をメモしておくと、引越し後のにほどきの時に便利だった。